スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍反対の人々は日本を滅ぼすつもり!?

政治・国際情勢
10 /01 2017
安倍首相に反対する人たちってどういう考えで生きているのだろうか。

「消費税上がるのは2年先なのになぜ今解散なのか。森友・加計隠しなのでは」と言っていた民進党・前原代表。

結局、自分は無所属で出馬、他の民進議員は希望の党に合流??

冗談も休み休み言ってくれ!

はじき出されたリベラル派の議員も相も変わらず反安倍一色。

言ってることは相変わらず訳がわからない。

希望の党の小池百合子も昔、安倍さんを裏切った人。

最近は東京都民を裏切りましたよね。

この人、イメージ戦略は得意みたいだが、やってることは本当に酷い。

共産党は話にもならないのでこの際、語らないことにするが…

安倍首相をこき下ろす人々を見ていると考え方も稚拙だが、その生き方や心根が疑われる。

自分は安倍首相に同情してしまう。

国会で(もりかけ問題で)安倍首相が謝った場面でも「なんで安倍さんが謝るのよ」って違和感を持った。

でも今度の衆議院解散・総選挙でも見ていられないほど酷い状況に呆れている。

これで自民党が負けて政権が変わるような事態になったら、日本はどうなるのか?

マスコミの報道とかアンケート結果など見ていると不安になってしまう。

自分は安倍晋三という人間を本当の意味では知らない。

しかし、色々な情報を判断するに、とても真面目に仕事に取り組んでいるとても立派な政治家に思える。

だからアメリカのトランプ大統領とかロシアのプーチンさんとか他の国の首脳にも人望があるんじゃないか?

やってることも政策に対する考え方もとても真っ当であるとも思う。

これは違うよなとかそれはちょっと…って思う点も色々あるが、他の党とか政治家と比べるととてもバランスの取れた考えの人。

テレビに出演している時とか街頭演説の時、記者会見の時、見ていて人間味があり誠実な感じがして好感が持てます。

国会答弁でも、時には感情的になったり、しどろもどろになったりするが、他の野党議員と比べると真っ当。

だから安倍さんのことをヒットラーとか「こんな人が首相ってどうなの?」とかこの人嫌いとか批判したり否定する人の気持ちが分からない。

確かに今回の解散の意味はちょっと分かり難い。

それに輪をかけて安倍さん自身が消費税とか訳の分からないことを言ってしまった為、余計分かりにくくなった。

しかし、流れを見ていたら“北朝鮮解散”って分かると思う。

ただ今回も伝えるメディアがそこを言わないし、当の安倍さん自身がそこをはぐらかすからいけない。

また消費税の件を出してきたのは、多分、麻生さんに対する負い目があって財務省の顔色をうかがってのコトだろう。

2年も先の話だし、今言ったら自分の首を絞めることにもなりかねないのは分かっていたはず。

それでもプライマリーバランスの黒字化目標の年度を先送りしても消費税の話をしたかった。

安倍さんの頭の中では先延ばししたコトが気になってしょうがなかったのかな?

こういうところはその真面目さが裏目に出るんかな。

でも希望の党の小池百合子さんも今まで消費税凍結なんて言ったこと無くない?

これも自民党の政策を知って対立軸として取りあえず言ってみたって感じで、その言葉の重みがまったく違う。

国民の意見に対して受けのいいコト言って、やがて実現するかどうかは本人すら分かっていない。

改憲とか安全保障に対する政策も、反原発の話も全てがそうだ。

これで騙される国民がどのくらいいるかは分からないが、そこに希望があるはずもない。

安倍さんだって反原発を標榜できるならしたいはずだが、そこはアメリカとか既得権益とかしがらみがありすぎて言えない。

こうした点は安倍さんも政治家としていろんな意味で限界があるんだって思ってしまう。

そしてこの点は首相に助言する周りのブレインも悪い。

しかし、経済政策はそれでもこれまでは上手いように運んだ。

ここが安倍さんの強みだし、実績として評価できる点だ。

だが歪はあるから評価が分かれるわけだが、民進党などが批判しても説得力がない。

また福祉に関しては予算を抑えすぎていてここも批判が集中する。

安倍さんに見えていない国民生活の場面があるようにも思えるが、実際はどうなのか。

しかし最近の外交・安全保障に関する安倍首相の活躍は歴代首相の中でも傑出している。

実質的な軍事力が無い日本が大国のはざまでこれだけの立場を守ることが出来るのは安倍さんの外交センスのおかげ。

日韓合意のような失敗もあるが、この問題もこの先どうなるか分からないから今評価するのはよしておこう。

ここまで書いても思うのは、この選挙の結果次第では日本は本当にどん底に落ちるコトになると思う。

北朝鮮は崩壊し、中国は尖閣諸島を襲って、アメリカとロシアが睨み合い、日本国内も事件が多発し経済は一気に冷え込む。

国民はこの機会にどんな選択をするのだろうか?

消費税の使い方など来年以降になってから皆で議論してもいいんじゃないだろうか?

本当に危機的な状況が目の前にあるのに、それを見ないのはいけない。

安倍さんが強気な外交を続けてきたコトの理由がどこにあるのか?

それ以外にどんな有効な手があるのか?

今まで安倍さんがどれだけ国のコトを考えうまく立ち回って来たか。

そこに邪念は無かったのか?

この際、もう一度考えてみようではないか?

国が壊れてもイイと言える人はそんなにいないだろうが、今回の選挙で自分が投票する一票が未来を変えてしまう可能性があることは知っていて欲しい。


人気ブログランキング










[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々 [ 蓮池透 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/10/1時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本の決意 [ 安倍晋三 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/10/1時点)



バランスを考え反安倍の書籍も入れておきましたが、それぞれが調べて判断してくださることを願います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。