昨日の記事は訂正。根拠が乏しい…

未分類
08 /16 2017
昨日の「北朝鮮のルーツは日本にあった」という記事は訂正します。

昨日の記事:北朝鮮は日本を攻撃するか

実のところ、北朝鮮の建国に日本軍の中野学校出身者が関わっていたという情報は探せばいっぱいある。

しかし、根拠に乏しく信じられるものではないようです。

確かに北朝鮮という国は謎が多く、その成り立ちは分からないことだらけです。

しかし、そこに自分の少ない知識をもとの推測を重ねた結果、昨日の記事になりました。

しかしちょっと無理があるなぁって書いていても納得はいっていなかった。

今後はこのような間違いがないように気を付けます。

本当は記事を削除すれば済む話かも知れませんが、訂正出来るのなら…と思い今この記事を書いています。

もし本当に日本軍関係者が北朝鮮という国に関わっていたとしたら、多分その人達の見識も疑われます。

もし中野学校を出ている人なら今の北朝鮮という国を見たら後悔するでしょう。

もちろんアドバイスして北朝鮮という国は出来たが、その後に意図していない方向に行ったのかも知れないし実際は分からない。

それと、自分は戦前の日本軍を称賛する訳でも賛美する訳でもないし、否定も出来ない。

日本軍関係者のもいろんな人がいた訳で、立派な人はいたと思うし、精神的には鍛え方が違ったようにも思える。

しかし、この話はデマに等しいか、都市伝説に等しいと思う。

口裂け女とかアポロは月に行っていないとか…

事実でないとも言い切れないが根拠が乏しい。

でもこれを信じている人がたくさんいることも現実なんですね。

自分は何を信じて何を疑えばいいのか?

最近はテレビや新聞も当てにはならないし、ネットに溢れる情報もどう考えればいいのか。

こんな状況の中で自分自身がちゃんとしてる為にはもっと意識を変えないといけないかも。

本当に気をつけないと…


人気ブログランキング







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント