--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/19

ペース感覚ってやっぱり大切だなぁ!?

ずっと使っていたエプソンのGPSランニングウォッチSS-710が無くなってから1週間が過ぎた。

どこで忘れてきたのか、あるいは落としたのか、とんと思いつかない。

トレーニングで走っていても、ペースが分からなくなってくるので辛いですが「本番どうしようか?」と心配になってきた。

自分は人よりもペース感覚が無くて、ずっとランニングウォッチ頼りだったので、ペース感覚が身に付かないで今に至ってしまった。

特に疲れてきてピッチが遅くなりストライドが狭くなってくると時計が無いと本当に自分のペースが分からなくなる。

まあ、SEIKOのランニングウォッチがあるので、なんとかなるんですが、だいぶ感覚的には違う。

それにSEIKOのランニングウォッチはSTEPの設定と違うストライドで走った時かなりデータが狂う。当然ですが…

本当にペース感覚って大切だなァって切実に感じているこの数日です。

本番のレース(大阪マラソン)では5kmごとのラップを目安に走ろうかなって考えています。

でも走りながらその瞬間瞬間にどの位のペースで走っているかは感覚に任せるしかない。

なので明日、長居公園で5km21分で走って感覚的にどんなもんか確認し直してみようと思う。

長居公園

お金もないから買い替えることも出来ず、「なんでこの大切な時期に無くすかなっ」って自分が嫌になる。

けど、良い方に考えれば、神様が「自分の感覚を信じて走りなさい」って言ってくれてるんかなって思ったりもする。

物事は良い方に考えた方がしんどくないし…っていい加減だけどね。


人気ブログランキングへ

次の2つは、上がエプソン、下がGARMIN(ガーミン)の最新モデルです。

どちらも心拍計測機能付き(しかもベルトじゃなくて、手首で計測するタイプ)

欲しいなぁ…






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。