MYSTERY RANCH ミステリーランチ SCREE スクリー バックパック

バックパック
09 /16 2016
こちらも魅力的なバックパックですね。

MYSTERY RANCH ミステリーランチ SCREE スクリー バックパック

ミステリーランチと言ったら自分なんかは3Day Assault スリーデイアサルトを思い浮かべてしまうんですが、他にもいろんなラインがあるんですよね。

SCREE スクリーのミステリーランチでの位置付けは”中型のテクニカルデイパック”。

SCREE スクリー は、RUSH ラッシュ の進化版みたいです。

RUSH ラッシュより容量は38Lで2L程増えています。

でも見た目はそんなに大きく見えないんですよね。3Day Assault スリーデイアサルトの方が大きく見えるかも…

上部からもフロントからもアクセスできる3ジップアクセス「テクニカルY字ジップ」、背面長を無段階で調整できる「フューチュラヨークシステム」などミステリーランチの特徴的な機能を備えたこのモデル。

もう一つ特筆すべきなのがフレームです。

ADVEBTURE FRAME(アドベンチャーフレーム)といって部材に航空機グレードのアルミニウムランバーステイが採用され、27kgまでの荷物を快適に担ぐことが出来るというもの。

これだけの重量を担いでもフレームが身体の動きに合わせて柔軟に旋回し、さらに崩れることなく安定しているという。

重くても背負えるバックパックを作ろうとすると自重を重くして頑丈なフレームにすればそれなりのモノはできる。

しかしSCREE スクリー は38Lの容量を持ち、420Dの丈夫なRobicナイロン生地を使用し、 アルミニウムフレームまで搭載しながら、自重1.42kgを実現しています。

またSCREE スクリー はウエストベルトが本体のフレームとダイレクトに結合しているので、ベルトを締めこむだけでフレームにかかる荷重を腰の位置で支えることが出来る。

上部には2つのポケットがあり使い勝手がイイし、サイドのエルゴノミック ボトルポケットも程よく伸縮して頑丈そうです。

実によく考えられてデザインされたバックパックです。さすがはMYSTERY RANCH ミステリーランチです。

カラーバリエーションも4カラーあって選びがいがあります。

サイズ:約55cm × 28cm × 18cm(M)

重量:1420g

容量:38L


人気ブログランキングへ









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント